Androidアプリケーション
[なう・メール]

 概要

 

「なう・メール」は、スマートフォンのGPS機能によって地理座標を示す経緯度情報を取得して、SMS(ショートメールサービス)による救援要請をすることができるスマートフォン(Android)用アプリケーションソフトウェアです。

SMS送信は最大5件まで行え、個別送信および一斉送信に対応しています。また、救援者が要救援者を発見するためのツールとして、サイレンやフラッシュ機能を装備していますので、視覚・聴覚により自身の居場所をアピールすることができます。

要救援者が自分自身で位置を確認し、救援要請することは非常に難しい場面が多いと思われます。
「なう・メール」は、要救援者の負担が少なく、簡単かつシンプルな操作により救援 要請を行えるよう配慮して作成されています。
送信された経緯度情報を各機関に伝えることで、要救援者の位置が素早く特定することができます。

 

   
 

 機能

 
ヘルプ GPSにより経度緯度を取得し、登録されている携帯番号へSMS送信します。
サイレン サイレンを鳴らし、自分の位置をアピールできます。
ライト スマートフォン画面をライト代わりに使用できます。(白色発光)
フラッシュ スマートフォン画面が白・赤発光の点滅を繰り返します。
防災マニュアル

「災害に対する日ごろの備え」や「災害の時の行動」などの防災マニュアルを閲覧できます。

※搭載のマニュアルは、埼玉県福祉部障害者福祉推進課様より使用の承諾をいただきました。

設定 SMS送信を行う携帯番号の登録が行えます。

 

 

注意事項

 

 本アプリは、救援および自身の居場所発見を確実に保証するものではありません。

 GPSの電波状況により位置情報が正確に取得できない場合があります。

 通信電波の状況によりSMS送信を行えない場合があります。

 使用する機能は使用電源の消費に大きな影響があります。
予備バッテリーや充電機器などを用意されることをお勧めいたします。

 

お問い合わせ

 
 

製品についての資料請求、カスタマイズ、ご相談、お問い合わせはお気軽にどうぞ。