医療機関向け人間ドック・健康診断総合管理システム
[スーパードック V2]

 概要
人間ドックに伴う総合的な事務処理(予約からアフターフォローまで)を、パソコンを使って迅速かつ正確に行う医療機関向けシステムです。
予約から受診者の検査データ管理、成績表や時系列データの印刷等の処理が行えます。
医師が検査結果を受診者に説明する際は、検査データを基に画面にグラフや図形を表示させ、受診者に分かりやすく説明することができます。また、検査項目や印刷帳票に合わせてレイアウトが自由に設定できますので病院独自の人間ドックシステムが構築できます。
このシステムは検査室からの結果データ(血液検査等)をオンラインやオフラインで取り込む事を可能にしておりますのでデータ入力の煩雑さを解消できます。
現在、このシステムは東北から近畿地方までの病院様で幅広くご利用頂いています。
 特徴

 説明型の人間ドック管理システムです。

 予約受付、当日のチェックイン処理の機能搭載。

 数値化データは過去10回までの時系列グラフとして全て表示可能。

 正常値や単位が変更されたり項目が追加されてもプログラムを変更することなくメンテナンスができます。

 印刷形式は自由に設定できるので現在お使いの結果報告書がそのまま利用できます。

 このシステムは市販パソコン上で動作しますからシステム構築が安価でできます。

 任意で健診結果の出力が行えます(オプション)

※「協会けんぽ(成人病予防検診)」「特定健診」へも対応可能(オプション)
 機能
受診者情報管理 受診者ID、氏名、住所、連絡先、健康 保険組合などの基本的な情報を管理
受付 健診受診者の新規受付
◆予約管理と連動しカレンダー表示で受診数や受付日を表示
予約 受付を行った受診者の予約管理
◆カレンダーに部屋ごとの予約数を表示し、受診者情報を確認
問診 受診者の服用歴や持病・自覚症状などの内容を問診として登録
健診結果 受診者の健診結果を管理
◆過去の健診結果を履歴やグラフとして表示
結果説明 検査後の医師からの説明の際に検査結果画面を使いながら説明
データ収集 検査機関から提出される検査結果データの取込
データ出力 受診者データのCSV出力
フォローアップ 医学的判定所見で設定された期間に該当する受診者の一覧表示
事務処理 健診後の個人または法人への検査費に対する請求の一覧表示
 ダウンロード
以下より資料のダウンロードが行えます。

お問い合わせ

製品についての資料請求、カスタマイズ、ご相談、お問い合わせはお気軽にどうぞ。