自動車整備総合管理システム
[UNIPro2X]

 概要

 
自動車整備総合管理システム『UNIPro2X』は、自動車販売・整備業務に於ける総合的な事務処理を、パソコンを使って効率的かつ正確、迅速に行う為のシステムです。
車輌販売では、車輌見積の作成から注文書の印刷、在庫車輌の引当管理まで販売に関する総合的な処理が行えます。また、整備では日本自動車整備振興会連合の標準作業点数データを活用しスムーズな整備伝票の作成が行え、整備内容は車輌の履歴として管理することができます。
売掛/買掛、請求・入金・支払管理から自賠責証明書の発行、集計表作成まで、車輌販売・整備における業務をフルサポートします。
 

※UNIPro2Xは年間更新タイプとなります

 
 
 

 特徴

 

 豊富な搭載データ

日本自動車整備振興会連合より出版の標準作業点数表データおよび型式類別区分データ(車種データ)を93年版より搭載しています。また、全国の車検証使用者住所データおよび郵便番号データも標準搭載されています。
 

 入力の簡易化

豊富な搭載データとリスト選択形式を多く採用していますので入力工数を大幅に軽減できます。また、車検証フォーマット画面の採用により入力への迷いがなく、データ複写機能により車検証入力や伝票の作成がより簡単に行えます。
 

 情報管理

顧客情報として区分・性別・誕生日/年齢・免許有効期限、案内状の送付設定のほかに、家族情報や保険情報等の様々な情報が登録できます。また、車輌情報として車検証情報の他にオプション、タイヤサイズ、ホイールサイズなどの装備情報や保険情報、整備情報(履歴)が参照または登録することができます。
 

 データの繋がり

売上伝票の発行により自動的に車輌整備履歴として登録され、所有車輌が他顧客へ移動された場合も旧所有者および整備履歴を継承します。車輌、部品の発注仕入処理による在庫への自動登録、および売上処理による在庫部品のカウントダウン処理が自動的にされます。
 

 検索機能

顧客は照会名またはマウスで[あ]~[わ][全]ボタンをクリックするだけで迅速に抽出することができます。また、車輌は車輌コードから、登録済みの各種データはリスト選択により簡単に呼び出すことができます。
 

 請求発行

顧客締日別の請求発行が行えます。また、車輌所有顧客以外の顧客へ対する請求書発行も行えます。
 

 自賠責保険料・重量税の自動算出

所有車輌マスタに於ける自賠責保険料・重量税の金額は、車輌種別及び保険料期間を選択することで自動的に算出されます。
 

 集計機能

作業区分別、売上区分別、担当者別、顧客別、粗利集計など14種類の各種金額集計が行えます。
 

 印刷帳票

商談書、見積書、売上伝票(納品・請求書)、合計請求書をはじめ、売上日報、顧客元帳、入金表などの各種集計表を14種類、各種マスタ一覧、DM・案内ハガキ、作業指示書、予防診断書…etcといった多種多様な管理帳票及び資料が印刷できます。
見積書、売上伝票には画像の登録が行えます。また、ユーザー帳票印刷機能により顧客および車輌情報を独自の位置へ印刷設定することができ、法定帳票や個別の車輌商談書へ印刷が行えます。
 

 営業支援ツール

車輌販売・整備・車検・点検・訪問・保険の予約項目に対し、カレンダー方式で予約登録でき、予約状況を参照または印刷することができます。
フォローアップ機能により、車輌の部品の交換時期や点検時期、その他任意の内容を期限指定により抽出させることができるので顧客に対して最適なタイミングでアプローチできます。
 

 ニューサービス機能

車輌ごとに予防診断を行い、評価等の検査結果を登録及び印刷することにより顧客アプローチに役立ちます。
 

 古物台帳の作成機能

車輌の下取処理や仕入処理により古物台帳が自動的に作成されますので、手書きによる台帳作成が不要となります。
 

 レーザープリンタ対応

レーザープリンタ対応の見積書、売上台帳、合計請求書、自賠責証明を使うことによりレーザープリンタでも印刷が行えます。
 

 自賠責

自賠責証明書および自賠責集計表の発行が行えます。
 

 登録顧客宛てEメール作成機能

特定の顧客もしくは指定した複数顧客に対して、あらかじめ登録してある文章を利用してEメールを作成できます。(※送信はメール送信ソフトで行います)
 

 ダウンロード

 

以下より資料のダウンロードが行えます。

 

 Q&A

 

お客様からいただいたご質問をまとめたページがございます。

 

お問い合わせ

 
 

製品についての資料請求、カスタマイズ、ご相談、お問い合わせはお気軽にどうぞ。